2014年10月アーカイブ

キャッシングを初めて利用したのは、去年の冬でした。
ずっと興味を持っていたけど、きっかけの無かったスノボを本格的に始めることになった時です。
スノボ自体の経験は道具一式レンタルで2回ほどあるのですが、本格的に始めると言うことで道具を一式揃えることになりました。

板はもちろんウエアやら色々買っていくと想像していた以上の額で、多めに持ってきたつもりの財布のお金もほとんど残りませんでした。
そのお金は生活費も入っていたので、それからの生活はかなり苦しくなってしまいましたし。

それでも、せっかく買った道具を使いたくなるのでキャッシングでお金を借りてスノボに行くための費用と生活費にさせて貰いました。

借入れをしたのはレイクです。
180日間と長期の無利息期間があるのが魅力だったので選びました。
借り入れしたお金の中の5万円分だけに対する無利息ですが、10万円借りてコツコツ返済したかった私にとってはありがたいサービスでした。

申込は思っていたよりずっと簡単でした。
手続きは自動契約機で行ったのですが、画面にそって必要事項を入力したりしていくだけです。
レイクのサイトで申込の流れや必要書類を確認してから行ったので戸惑うこともありませんでした。

借りた10万円はボーナスを使って前倒しで返済したりして、半年ほどで返済を終わらせました。
ですので無利息期間の適用中に返済を終えられたので、払った利息は5万円分の借入れに対してだけです。
とても得した気分になれました。

銀行系なので安心して借りれますし、とても良い借入れ先だと思います。

私がプロミスからお金を借りた理由は、平生の浪費がたたってしまい金欠に陥ってしまったからです。
元々、もしお金に困ったらプロミスなどの消費者金融でお金を借りよう、
と思っていたために利用への迷いはあまりありませんでしたが、
やはり消費者金融でお金を借りると金利が過剰に徴収されてしまったり、
とのトラブルが発生するのではとの恐ろしさがどこかにありました。
できればお金は借りずに済ませたい、と思っていましたが、本当にお金に困ってしまい食べる物も無くなり、
電気代の支払いにも困るようになり、いざ、プロミスでの借り入れを実行しました。
プロミスにはインターネットで申し込みをしたために、あまり対面が好きでは無い私にはいくばかの安心がありました。
プロミスからは電話が掛かってきて本人確認が行なわれたのですが、
緊張をしていながらもなんとか終了でき、すぐにお金が振込まれました。
お金の振込みまでの時間がとても早く、あっと言う間といった速度だったのが驚きですね。
たったの一時間程度だったでしょうか。
それからはお金に困るたびにプロミスで借り入れるようになったのですが、
カード一枚で限度額まで何度でも借り入れができるために、とっても便利だと感じています。
慎重である私は明細なども取って置いているのですが、過払い金は発生していませんし、
明細を見てみると金利は安いのではないかと思うくらいです。
今のところトラブルもありませんし、良い機関で借り入れができたと思っています。

アコムで限度額限界まで借りるにはどうすればいいのか?

このアーカイブについて

このページには、2014年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。